三国志・キングダム・春秋戦国時代などの歴史を紹介します。

三国志・キングダム「春秋戦国時代」と史実と考察の歴史書

キングダム

趙奢が息子・趙括に論破された話!二人の違いも検証しました

更新日:

スポンサーリンク

趙奢は名将との評価をされていますが、息子である趙括には論破されています。

趙奢は戦いは上手いけど、口下手なのかな?とも感じましたが、名将田単には論破しています。

 

関連記事:趙奢が田単を論破した話【納得したかは不明】

 

今回は、趙奢と趙括の論破事件をお話したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

兵法書の暗記では趙奢が負ける

趙奢と趙括は親子ですが、兵法についての議論になると、父親の趙奢よりも、趙括の方が上だったようで論破されています。

趙奢の方は先に紹介した記事で、斉を救った田単を戦争論で論破しているので、全くの口下手ではなかったのでしょう。

しかし、趙括は暗記力と口の上手さであれば、趙奢を圧倒していたようです。

 

趙奢は趙括を危ぶむ

趙括の方は、名将と呼ばれた父親である趙奢を言い負かした事で得意げになっていたのでしょう。

それに対して、趙奢は良しとしませんでした。

趙奢の言葉では、「戦場は生き死にの場所であるのに、趙括は無造作に論じている。趙括が趙軍を率いる事になれば、必ず敗れ去るだろう」この様に言っています。

趙奢にして見れば、この言葉は負け惜しみでもないでしょう。

実際に、この予言は熟成して、長平の戦いで趙括は戦死し趙の兵士40万人が生き埋めになっています。

ちなみに、趙奢の予言に対して、趙括は「今に見ていろ!」と負けん気を出して、長平の戦いで白起に大敗北喫した可能性もあります。

 

関連記事:プライドが高すぎると酷評に耐え切れず敗北する【馬謖、子玉、趙括】

 

 

スポンサーリンク

 

趙奢は、どこで兵法を覚えたのか?

趙奢は、どこで兵法を覚えたのか気になるところです。

趙奢は、税務長官だったのが、いきなり将軍に任命されたわけです。

 

関連記事:趙奢が大抜擢され将軍となる【閼與の戦い1】

 

そのため、下働きをして将軍になったわけではなく、大抜擢で将軍になった人です。

しかし、全くの素人が戦場に行っても迷惑をかけるだけだと思われます。

そのため、どこかで兵法の勉強をしなくてはいけません。

これは私の予想ですが、趙奢は個人で勉強をしていたのではないでしょうか?

スポンサーリンク

それか若い頃に、学問の都である斉にでも行って兵法家の門を叩いた可能性もあるでしょう。

閼与の戦いでは、秦軍を破ってはいますが、許歴に布陣のまずさを指摘されたりもしています。

 

関連記事:趙奢・許歴の意見を聞き高地を占拠する【閼与の戦い3】

 

そのため、戦いに勝利していますが、素人っぽさも出ています。

趙奢がどこで兵法を覚えたのかは不明です。

 

趙奢と趙括の違い

趙奢と趙括の違いですが、臨機応変だと思っている人も多い事でしょう。

実際に、藺相如は廉頗と違って趙括は臨機応変に出来ないと危ぶんでいます。

もう一つ重要なのが、趙括の母親が語った部下に対する態度なのでしょう。

趙奢は、部下に対しては威厳を見せるために、厳しい事もしましたが、威厳が発揮されれば腰は低かったのかも知れません

友として交わった人数が大変多かったと聞いているからです。

それに対して、趙括は口が立つので威厳があったのかも知れませんが、部下に対しては威張ってばかりいたとされています。

威厳がある人に、親切にされると人間は嬉しいものです。

しかし、威厳がある人が威張っていると、かなり嫌な感じになりますし、やる気も無くなるでしょう。

怒られたいという人はたまにいますが、威張られたいという人はいないからです。

人の心情を察するのが、趙奢は巧みだったのでしょう。

それと、趙括みたいに変な賢さが無かったところもあると思います。

趙奢は、許歴の言葉で閼与の戦いを勝利しました。

しかし、許歴が趙括の部下だったら意見しなかった可能性も高いです。

さらに、意見したとしても、許歴を論破していた事でしょうw

 

趙括は外交官だったら上手く行った??

趙括は口が上手い事は間違いないと思います。

私の個人的な意見ですが、軍人ではなく外交官であれば上手く行っていたのではないでしょうか?

もしかして、蘇秦並みの交渉力を発揮して、6国を連合して秦を攻めるなども出来た可能性もあります。

そして、傲慢な性格が暴露して、函谷関の前で大敗するのかも知れませんw

こういうのは「もしも」になってしまうので、考えにくいかも知れませんが、性格的に軍人は向かないのかなとも感じました。

しかし、傲慢だけど、仕事は出来る人は数多くいますので、それを考えると臨機応変の才能が無かったかな~とも考えてしまいました。

会った事が無い人を分析するのは、難しい所があると思いました。

しかし、僕があの世に行って、趙奢に会いたいか、趙括に会いたいかとなったら、趙奢を選びたいと思います。

やっぱり、面と向かって威張られたりしたら嫌ですからねw

 

 

スポンサーリンク

-キングダム

Copyright© 三国志・キングダム「春秋戦国時代」と史実と考察の歴史書 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.